レベル計

マツシマメジャテック >  製品案内 > レベル計 >  微弱無線対応レーダー式マイクロ波レベル計(液体用)

微弱無線対応レーダー式マイクロ波レベル計(液体用)


非接触式で蒸気が発生しても安定して計測できるのがレーダー式マイクロ波レベル計です。
そして『電波法に抵触しないセンサがほしい。』『それでいて少しでも長い測定距離を計測したい。』
という声にお答えしてご提案するのが微弱無線機器タイプのレーダー式マイクロ波レベル計です。
危機管理型水位計、排水ピット、潮位計、海水取水口、除塵機周辺など、ご利用用途は広がります。


河川のレベル計測


微弱無線対応レーダー式マイクロ波レベル計の特長

●電波法に抵触しない微弱無線対応タイプ。
●屋外などのオープンエリアで計測距離が最大20m。
●立ち上がり時間が約30秒、追従速度Max.1.2秒/10mと性能面でも多様な環境にマッチしやすい設計。

導入事例


    河川の水位


   潮汐・海面の水位


   排水ピットの水位

 
 

微弱無線対応レーダー式マイクロ波レベル計の製品仕様
 



 形式    MWLM-PR26H7GR     MWLM-PR26H7FR  
 規格  微弱無線機器
 電源  DC13~36V
(LCD内蔵時:DC16~36V)
 消費電力  Max.800mW
 取付  G1 1/2ねじ JIS10K100A
 不感距離  アンテナ下0.3m
 最大測定距離  20.0m (測定基準点からの距離)
 発信周波数帯  Kバンド
 発信周期 1回 / 83ms
 放射角 約8°(サイドビーム約16°)
 分解能 1mm
 精度 ≦1.2m:±20mm、>1.2m:±10mm
 出力信号  DC4~20mA / HART通信 
 周囲温度 ハウジング部:-20~+60℃(LCD有りの場合)
アンテナ部 :-40~+150℃
 保護構造 

IP67
(ハウジングカバー、ケーブル引出口が締付状態にて)

 質量  約2.7kg 約5.3kg
 調整機器  LCD調整ユニット(本体に内蔵)※オプション
 起動時間  約30秒(電源投入後最初の計測まで)

 


カタログ