レベル計

レベル計とは、タンクやサイロなどの貯蔵レベル、河川や潮位などの水位を連続的に計測するセンサです。物性・測定環境・用途により様々な方式が存在します。

レーダー式マイクロ波レベル計(粉体・液体レベル計)

レーダー式マイクロ波レベル計とは、電波式レベル計とも呼ばれ、工場の原料や製品などが入ったタンクやサイロの貯蔵レベルを連続的に計測するレベル計です。

マイクロ波(電波)の特性上、粉塵・蒸気・高温などの環境でもタンクやサイロ内の貯蔵物(液体、粉体、粒体、塊体など)の貯蔵レベルを非接触で測定することができます。

タンクやサイロの在庫管理や制御に利用され設備の自動化や省力化に貢献します。


> カタログ ダウンロード

 

 



 


粉体・液体レベル計|マイクロ波レベル計 製品紹介動画



 
非接触計測でメンテナンス性が向上



マイクロ波(電波)パルスを利用してタンク内の貯蔵レベルを非接触で計測できます。可動部や消耗品がなくメンテナンス性に優れます。


 
浮遊する粉塵や蒸気の影響を受けません


マイクロ波(電波)自身の波長の1/4(直径約3mm)以下の物体には反応しないため、粉塵や蒸気が発生してもその影響をほとんど受けず計測することができます。



 
現場環境に合わせたカスタマイズ性が特長


高温環境、付着環境、横取付など現場の環境に合わせたカスタマイズが可能です。

<カスタマイズ例>



< 課題解決事例 >
     日除けカバーで寿命延命      

< 課題解決事例 >
     腐食ガスからアンテナを守る     


 
本質安全防爆 Ex ia ⅡB T4 X(TIIS)


本質安全防爆構造のモデルにも対応しています。
本質安全防爆形のマイクロ波レベル計に弊社指定の安全バリヤを組み合わせることでご利用いただけます。



完全国産!


マツシマメジャテックのレベル計は国内で開発・設計・製造しています。

1.安定供給
マイクロ波レベル計に使用するすべての部品は国内調達です。
製造や納品に時間がかからず、お待たせしません。

2.カスタマイズ

自社開発製造製品のため、お客様のニーズに合わせたカスタマイズが可能です。

3.短納期

国内製造のため、海外製品と比べ短納期です。

4.サポート

トラブル時も専門技術者の迅速派遣・アドバイスが可能です。

5.新サービス‼【リモート調整】

サービスマンが遠隔地からお客様の現場機器にアクセスし調整します。
(当社が用意するリモートメンテナンスキットとインターネット環境が必要です。)

< サービスの紹介 >
       国産の一番の強み       


 
無線機器と組み合わせて、現場をスマートに!


無線を使い遠隔から現場の貯蔵レベルの監視をスマート化にしませんか?無線化で配線コストが削減できます。



*有線とLoRa無線機器の比較です。測定点と監視室が同一建屋内で距離が100m離れている場合となります。配線距離が離れているほどその効果は大きくなります。


配線コスト1/2削減*

LoRa無線
✔ 通信距離:見通し5km
✔ 無線申請・免許不要!
✔月額通信費ゼロ

 

子機一台からゲートウェイへのデータ転送に5~10秒の時間がかかります。子機の数の分だけデータ取得に時間がかかります。データを瞬時に反映させる場合には適しません。

 < 課題解決事例 >
     小さく始める低コストIot       


 



> カタログ ダウンロード


 





こちらの製品に関するお問い合わせはこちら


フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。