レベル計

貯蔵レベルをリアルタイムにお知らせします。タンクやサイロの貯蔵レベルが何%であるか常に確認することができます。
レベル計からのアナログ信号を利用することで在庫管理や設備の自動化に役立てることができます。

粉体・液体レベル計|マイクロ波レベル計

レーダー式マイクロ波レベル計とは、電波式レベル計とも呼ばれ、工場の原料や製品などが入ったタンクやサイロの貯蔵レベルを連続的に計測するレベル計です。粉塵・蒸気・高温環境の中の液体タンクや粉粒体、塊体などの貯蔵レベルを非接触で測定することができます。
在庫管理や制御に利用され設備の自動化や省力化に貢献します。

カタログのダウンロード

非接触計測でメンテナンス性が向上



マイクロ波(電波)パルスを利用してタンク内の貯蔵レベルを非接触で計測できます。可動部や消耗品がなくメンテナンス性に優れます。


浮遊する粉塵や蒸気の影響を受けません


マイクロ波(電波)自身の波長の1/4(直径約3mm)以下の物体には反応しないため、粉塵や蒸気が発生してもその影響をほとんど受けず計測することができます。



現場環境に合わせたカスタマイズ性が特長


高温環境、付着環境、横取付など現場の環境に合わせたカスタマイズが可能です。

<カスタマイズ例>



本質安全防爆 Ex ia ⅡB T4 X(TIIS)


本質安全防爆構造のモデルにも対応しています。
本質安全防爆形のマイクロ波レベル計に弊社指定の安全バリヤを組み合わせることでご利用いただけます。


カタログのダウンロード


はじめての検討

詳しく知りたい(会員専用)

導入を検討(会員専用)

その他の商品

お問い合わせ