レベル計

レベル計とは、タンクやサイロなどの貯蔵レベル、河川や潮位などの水位を連続的に計測するセンサです。物性・測定環境・用途により様々な方式が存在します。

サウンジングV

サウンジングVは低価格、小型化を追求したコンパクトタイプのサウンジングレベル計です。

計測可能な距離は最長20mです。

本体に制御回路を全て収納しています。

0%、100%を設定してAC100Vを供給すれば、内蔵タイマによる自動運転又は手動での測定指令で簡単に貯蔵レベルを計測できます。

穀物、飼料など多くの粉体の在庫管理に適したレベル計です。


> カタログ ダウンロード

 

 



測定物に接触して計測


昔は人がウエイトのついたロープを使って貯蔵レベルを計測していました。これを自動化した装置がサウンジングレベル計です。重錘式レベル計とも呼ばれます。

ウエイトを使って測定物を物理的に感知するため、その確実性と人の手で計測する感覚に近いことから安心と信頼をいただいてます。
 


浮遊する粉塵・ガスの影響を受けません



計測に質量のあるウエイトを使用するため、浮遊する粉塵やガスの影響を受けません。
 


低コストで連続レベル計測を実現



レベルスイッチを複数台分のコストで、連続レベル計測を実現します。



 



> カタログ ダウンロード







こちらの製品に関するお問い合わせはこちら


フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。