位置検出器

位置検出器とは、工場などで利用される運搬機械や機械装置を自動制御するために必要な位置情報を発信する装置です。

変位検出器

変位検出器とは、主に、巻き取り機の速度制御で使用されるダンサーロールの変位の検出器として多く使用されています。

シンクロ発信機を屋内型防塵ケースに内蔵しているので耐久性に優れています。


ダンサロールのための変位検出器



電機メーカ殿のダンサーロール検出器として使用されており量産化しています。
変位検出器からの信号処理には、電機メーカー専用の変換器が必要です。


特長


  • シンクロモータに加え、極限の接点信号用のマイクロスイッチを内蔵しています。
  • 出力電圧が±82Vと高い為、電気的外乱の影響を受け難く配線工事が容易です。
  • 入力軸部に指針を設け、目視でも変位量の確認が出来ます。
  • 防爆仕様も製造しています。

 

ラインナップ


変位検出器 形式 YVGC-500W



耐圧防爆形 変位検出器 形式 YVGCM-790



こちらの製品に関するお問い合わせはこちら


フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。