お役立ち情報

ストーカー炉への導入事例|ゴミの層圧を制御して燃焼効率が向上


ストーカー炉(焼却炉)、マイクロ波レベル計によるゴミの層圧制御で燃焼効率向上!



炉内温度は約900℃。そんな環境でもフラットアンテナと防塵キャップでゴミの層圧を計測できます。
ゴミの実レベルで制御するため燃焼効率向上に繋がります。


 
注目ポイント!


フラットアンテナで熱を避けることができます。
防塵キャップがアンテナ内への粉塵(ダスト)の浸入を防ぎ計測性能を安定させます。


ストーカー 炉 導入事例

ストーカー 炉 導入事例


こちらの製品に関するお問い合わせはこちら


 

非接触で貯蔵レベルを安定計測できる マイクロ波レベル計 

マイクロ波レベル計とは粉塵・蒸気・高温環境の中の液体タン
クや粉粒体、塊体などの貯蔵レベルを非接触で計測できるレベ
ル計です。
在庫管理や制御による設備の自動化や省力化に貢献します。


お問い合わせ