カイゼンガイド

粉塵の環境対策が保全費削減になる!|ダストモニタ+無線がカギ


現場の課題


環境対策は必要であるが、機器が増えるほど
・配線工事で保全費は圧迫… ⤵
・予防保全で作業時間も圧迫… ⤵
こんな悩みありませんか?


ダストモニタ + 無線 が カギ


無線化で配線工事費を削減!

現場から電気室までの配線工事費用は予想以上に保全費を圧迫します。

● 無線化すればその配線工事費が抑えられます。


 


ダストモニタによる予知保全が保全費を抑制!

集塵設備の手分析や予防保全は環境対策として大変重要ですが、人手不足で作業者の負担は増すばかりです。

● ダストモニタが反応した時にだけ点検することで作業者の負担が減らせます。

● フィルターを使用限界まで活用することでフィルター費用が抑えられます。


 


ダストモニタ + 無線 が現場をスマートにする


設置事例


粉塵計+無線機 設置事例

 


配線工事費を削減

ダストモニタを他の粉塵計やレベル計などのセンサに変えることで、他の用途にもご利用いただけます。

 



 


> PDF ダウンロード


 
お役立ち情報


< 業界マメ知識 >
   粉塵計で持続可能な社会の実現に貢献  

< 業界マメ知識 >
  粉塵計とは?種類・原理・特長を徹底解析  

<業界マメ知識>
    快適空間宣言 粉塵計コンセプト    


 
こちらの製品に関するお問い合わせはこちら


フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。