カイゼンガイド

ベルトコンベヤ安全運転対策


1.コンベヤの利用目的と問題点


■利用目的

原料・半製品・製品などを次工程にスムーズに送ること。

■問題点

事故や故障頻度が高いと身体への障害、環境問題、生産性の低下、補修費増大などを招く。


 


2.鉱業における罹災者の推移



こちらは鉱業における罹災者数(りさいしゃすう)の推移です。(罹災者とは事故などにより被災した人のこと)
長年の安全への取り組みによって、高度経済成長期に比べると罹災者数は大幅に減っています。そこには安全への教育だけでなく、ミスを犯しても大事に至らない仕組みや人の代わりとなって現場を見張る安全スイッチも大きな役割を果たしています。効果が上がってきているとはいえ事故を完全に防止することはなかなか難しいです。これを一つでもなくせるよう更に安全への理解と対策の実施を継続していくことが最も重要になります。


 


3.トラブル被害と分析


主な6つの被害



 


4.トラブル対策


トラブル対策を9つに分けてご紹介します。


※詳細はPDFファイルをダウンロードしてご覧ください。



> PDF ダウンロード 


関連製品はこちら


< 製品案内 >
    セーフティセンシング   


 
こちらの製品に関するお問い合わせはこちら


フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。