カイゼンガイド

ついに登場!マツシマメジャテックの ” ミリ波レベル計 ”




世界最高水準の性能


❚ ミリ波レベル計専用の検査施設「Waveラボ」を特設



ミリ波レベル計のために簡易電波暗室構造の大型自動検査施設「Waveラボ」を社内に新設しました。外乱反射の影響を受けない電波暗室としては国内でも最大級の長さ20mを誇ります。
ここから世界最高水準の性能をご提供いたします。

「Waveラボ」の詳細はこちらから…

 


❚ ミリ波レベル計の主な仕様


不感距離:0.3m、 最大測定距離 120m、 放射角 約4°、 測定精度 ±3mm、
プロセス温度 Max.200℃、 許容内圧 490kPa ※詳細はお問合せください。
 


現場での使い勝手を追求した機能


❚ スマホでらくらく調整


調整のための専用ケーブルや配線は必要はありません。
調整はスマホ・タブレット・ノートPCのアプリからBluetoothをONにすれば、あとはレベル計にアクセスして設定するだけなので手軽で簡単です。



❚ 角度・方位センサ搭載



調整アプリでミリ波レベル計の設置角度と方位がわかります。
メンテナンスの時や取替の際、設置角度と方位を記録しておけば、復旧はそれに合わせて設定するだけです。簡単で手間を取らせません。


❚ 付着警報や点検予定日をお知らせ


センサ面の付着がひどくなるとオペーレーターが発見しやすいように、電流出力信号(4-20mA)にビートを刻んでお知らせします。点検日を指定しても同じようにお知らせします。
誤動作を未然に防ぎ安定した測定をお約束します。



アプリケーション例


❚ 狭い空間でも計測

指向性が高い(放射角が約4°と狭い)ので、サイロ内が複数に仕切られた狭い空間でも計測できます。



❚ 低比誘電率の物質も計測

従来のマイクロ波レベル計で計測できなかった低比誘電率の測定物も計測できるようになります。



❚ 粉塵や蒸気が発生する環境

電波(ミリ波)は微小な物質(約Φ1mm以下の物質)を透過する性質があるので、浮遊粉塵や蒸気が発生する環境でも計測することができます。


❚ 高温の物質を計測

max.200℃の使用環境に耐えられるので、人が近づけない環境でも測定を可能にします。



国産ならではのサポート


❚ 短納期対応


1年間の販売台数を見据えた部品在庫を確保、納期を守ります。いざという時の短納期対応も安心です。





 


❚ レベル計をリモート調整



マツシマメジャテックではレベル計を遠隔地から調整できる「リモート・メンテナンス・サービス」をご提供しています。
試運転調整や定期点検の際のサービスマンの出張費を削減できるほか、安全作業、入構手続不要、3密防止と良いことばかりです。
そして、いざという時の急な対応にも大変便利です。
デモ機による現場検証の際もぜひご利用ください。
お問合せはこちら
 



> PDF ダウンロード


 
こちらの製品に関するお問い合わせはこちら


フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。